2015年04月25日

七宝用の電気炉は陶芸窯ではありません


久しぶりにヤフオクを覗いていました。
探していたのはPCパーツですが、いつものように陶芸部門もチェックです。

やっぱり今でもいるんですね。

陶芸窯のように見せかけて、
七宝用の電気炉を売っている奴が。

陶芸と七宝では窯の使い方、設定温度が全く違います。
そもそもヒーター線の種類が違うので、七宝炉で陶芸はできません。

大事なことなのでもう一度言いますが、

七宝炉で陶芸は無理!

だいたい2,3万円で陶芸窯が存在するわけありません。

ダマされないようにご注意、というかもう少しよく調べてくださいね。

それからよくあるのが、

30センチの大きさの皿が焼ける、
20万円ぐらいの中古の電気炉ありませんか?

という問い合わせ。


そんな窯は残念ながら存在しません。

あったらわたしが買います。

ヒーター線が切れた電気炉を売っているのもヤフオクで見たことがあります。
とにかく安くていい窯はありません。

でも、高いけどダメな窯もいっぱいあります。

窯は重要な買い物です。よくお調べになってくださいね。
相談ならいつでものりますよ。

mail@inoueseiji.com




★ネット陶芸講座の受講生も募集中です。 
http://www.knowledge.ne.jp/lec1535.html

ランキングに参加しています。
↓↓↓ ほかにもたくさんの美術・陶芸ブログがありますよ。

にほんブログ村 美術ブログへ       にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
posted by inoueseiji at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | イノウエセイジの頭の中

ふたり陶器市


友人の陶芸家、吉田さんのご好意で今度の連休にふたり陶器市をすることになりました。

筑紫野市の吉田さんのアトリエ兼住居は建築の賞を受賞されたほどの素敵なところ。
その仕事場と展示スペースを開放して開かれるふたり陶器市です。

いつもよりちょっとお安くしたものも展示即売いたします。

2015futariten.jpg

吉田さんの喜器窯はHPはこちら。地図もあります。

お近くの方は是非ご高覧くださいね。駐車場もありますよ。


★ネット陶芸講座の受講生も募集中です。 
http://www.knowledge.ne.jp/lec1535.html

ランキングに参加しています。
↓↓↓ ほかにもたくさんの美術・陶芸ブログがありますよ。

にほんブログ村 美術ブログへ       にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
posted by inoueseiji at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | イノウエセイジの頭の中

2015年04月23日

自分は小さな瀬戸になる


大きな意味でわたしの原点といえるのは、やきものの街、愛知県瀬戸市。この街で大人になったといっても過言ではありません。

実は今、作陶から少し離れているのですが(二人展を連休にしますけど)、とある計画を進めているところです。

それは、わたしの窯の仕事、ふくおか陶芸窯のネット上ではなく、リアルの部分での設備関係のこと。窯を軸に、陶芸に関することならなんでも相談引き受けます、というスタンスで、アトリエの一部に接客できるスペースを確保すべく整理しているところでうす。

残念ながら、陶芸を本当にやろうとする人の受け皿がここ福岡にはあまりありません。九州にはいくつか築炉メーカーが存在するのですが、それらもどうやら作陶の相談や細かな対応には応じていないようです。まあ営業マンの個人差もかなりあるみたいですけどね。

わたしはこれまでも何度がお話してきたように、普通の作家とは全く違った修行をしてきました。築炉メーカーで6年間の窯造りを筆頭に、陶磁器絵具店での仕事、時にはプロの焚き手として薪窯の再現焼成に関わったこともありますし、万博のサテライト会場で体験コーナーのお兄さんもやったことがあります。

もちろん製陶所で働いたこともありますし、フリーで窯の設置などをしてきたこともありました。瀬戸という街には本当にいろいろと教えられました。

それだけではありません。多くのプロフェッショナル達から言葉で、実践で、実に様々なことを学ばせていただきました。たくさんのパスを受け取ったと思っているのです。そのボールを全部自分のところで止めてしまっていいのか。

ずっと悩んでいました。

教える機会を与えられ、それら一部を還元しているからいいのだ、と考えたこともあります。しかし、それには限りがあり、すべてを伝えてきっているわけでもありません。

幸い、わたしの講座は好評で、卒業した人が周辺市町村の陶芸サークルで活躍されています。そうした人からの紹介でまた受講生が新規で入ってくれたり、キャンセル待ちがでるほど講座への申し込みがあったりした状態です。実際今年度は定員オーバーでスタートしている程なのです。

それでもまだ、還元しきっていないと感じています。2008年にふくおか陶芸窯を立ち上げました。広島から鹿児島までたくさんの方に窯を通じて出会うことができたことは本当に嬉しく思っています。

もう来月でわたしは45歳です。自分の使命がだんだんとわかってきた気がしています。やはり自分の中にあるものをどんどんと人に伝えていくことだと思うのです。なんのためにプロフェッショナルを目指したのか。なぜいやいや始めた陶芸講座にどっぷりとハマったのか。

それはわたしには伝える使命があるからだと思うのです。窯造りから始まって絵具店に勤務した奴なんていないでしょう、多分。

アトリエのスペースの3分の1を接客スペースにし、ここに来れば窯からなにからすべて揃い、どんな相談にも乗ってくれる、そんな場所を作りたいと思っています。

兄貴分、諸先輩方、いろいろと相談やお願いをするかと思いますが、どうかよろしくお願い致します。それから友達の看板屋Sちゃん、なるべく安くで作ってね。

有言不実行気味のイノウエ。先にここに書いちゃいました。

みなさんよろしくお願い致します。




★ネット陶芸講座の受講生も募集中です。 
http://www.knowledge.ne.jp/lec1535.html

ランキングに参加しています。
↓↓↓ ほかにもたくさんの美術・陶芸ブログがありますよ。

にほんブログ村 美術ブログへ       にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
posted by inoueseiji at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イノウエセイジの頭の中

2015年04月21日

陶芸粘土の収縮率


練り込みなどの本が数冊出版されて、いま多少は流行っているようですね。

そこで気になる粘土同士の相性ですが、現在流通している陶芸の粘土ならほとんど気にしなくてもいいのではないでしょうか。
乾燥でキレが出てしまうとか、そういうこともあります。確かに。しかし、それは粘土の収縮率よりも乾燥方法の問題のほうが大きいようです。

単純に考えれば同じところから仕入れた粘土の収縮率はほぼ同じことが多いです。
ちょっと乱暴な見解かも知れませんが、そう思ってだいたい大丈夫です。

それよりも陶芸の仕事で一番重要なのは乾燥方法です。そこさえ間違わなければ、だいたいの技法はいけます。

乾燥方法については過去にも書いているので、右の検索欄から検索してみてくださいね。


★ネット陶芸講座の受講生も募集中です。 
http://www.knowledge.ne.jp/lec1535.html

ランキングに参加しています。
↓↓↓ ほかにもたくさんの美術・陶芸ブログがありますよ。

にほんブログ村 美術ブログへ       にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
posted by inoueseiji at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | イノウエセイジの頭の中

2015年04月07日

電気炉ヒーター線交換


ふくおか陶芸窯です。

電気炉ヒーター線の交換には、ウェーブ式の全メーカー対応しています。

出向いて採寸し、その通りに加工してわたしが施工いたします。

一般的な電気炉のヒーター線の寿命は焼成150〜200回程度。
線が暴れたり、曲がったりしてきたら交換です。

また断線してもその部分を無理に補修せずに、その系統のみの交換をおすすめします。

見積は無料にて行っておりますので、ご連絡ください。

mail@inoueseiji.com

IMG_1268.JPG

写真は共栄電気炉さんでの交換の様子
posted by inoueseiji at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 窯と焼成に関すること

2015年04月03日

どうでもいいパソコンの話


ご無沙汰です。

今日はやきものの話とはちょっと離れた話です。

パソコンの話。

わたしがこのブログや陶芸メルマガを書いているのは、もともと友人が作った自作パソコン。
もう10年近くなりますか。その間に自分でも知識を増やし、改造し、今でも使っています。
もっとも当時のままなのはケースぐらいになってしまいましたが・・・。

いまはCorei5、Windows8.1です。

また最近いろいろといじることがあって、OSをリフレッシュしたりしたんですが、どうも調子が悪い。
HDDを増設する予定もあって、いっそそちらに新しいOSを入れ直したんですが、それでも調子悪い。

本当に原因がわからなくて、さんざん調べたんです。2,3日は仕事も途切れ途切れという感じでした。

だって、パソコンが調子悪いってものすごいストレスですもんね。

で、今日原因がわかりました。とってもシンプルであきれるほどです。


パソコンの電源のコードを、

直接コンセントに繋いだだけ。

IMG_3529.JPG

いままでOAタップに繋いでまったく問題ないと思っていたのですが、

これが大間違い。

再起動をくりかえす、ブルースクリーンがでる、そんな人がいましたら、悪いことはいいません、まずは電源を直接コンセントへ!

これだけで劇的に動作が安定したんです。

これでまた陶芸ブログもメルマガも、予定している動画もガンガンやっていくつもりです。
持病のほうも快方にむかっています、パソコンも調子良くなって、いいことばかり!

ああ、電気工事士の資格が泣いているぜ・・・。

posted by inoueseiji at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | イノウエセイジの頭の中