2019年07月24日

100V電気炉の可能性

ようやくネットでのふくおか陶芸窯展第一回を発信することができました。
参加表明してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

こうして拝見してみると窯のサイズなんて、なんの関係もないと思わされます。
薪じゃないとダメ、還元焼成じゃないといい雰囲気にならない、大きな窯がいい、全部ホントですがウソでもあります。

電気炉はその人のレベルを如実にあらわしてしまいます。
窯変や灰かぶりは期待できませんし、いつもと違った”良い失敗”もほとんどありません。

だから最初の窯としてお勧めしています。

お問い合わせをお待ちしております。
mail@inoueseiji.com

posted by inoueseiji at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | イノウエセイジの頭の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186322891
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック